酵素シロップを作ってみました。

酵素ジュースがイイと言うことで自作してみました。クックパッドとか見ると沢山書いてあります。
酵素ジュース、果物を洗って瓶に入れて、お砂糖を果物と同じ重さ入れて瓶の蓋をせず、ガーゼで風通し良いようにしておき、毎日1回から2回手を入れて混ぜるというものです。
ぬかどこのような感じです。
通気性のいい所において、大体一週間繰り返して、果物をざるにあげ残った汁が、酵素ジュースとなります。
お砂糖たっぷりなので、酵素シロップというところでしょうか。
最初は、炭酸水で割って飲んでいましたが、グリーンスムージーに入れると泡立って、シェイクみたいになります。
甘みもはいるので、特にはちみつや砂糖を入れなくても大丈夫。

グリーンスムージーにはレタスを使用します。
レタスってそう沢山は食べられないので、それにりんごや果物もいれ、酵素シロップを混ぜると、美味しいグリーンスムージーになります。
バナナとか牛乳を入れてもいいですが、シロップと果物でも大丈夫です。
泡立ちがいいので量を調節しながら作るといいと思います。
あまり沢山作るとミキサーに泡が沢山になります。

この泡が酵素なんですよね。
混ぜているときにもプツプツと炭酸のように果物から酵素が出てきます。
これを砕くように手で混ぜて行くことがいいです。
酵素は美容にいいですし、腸内環境も整えてくれる上にグリーンスムージーを美味しくしてくれますので、作ってみるといいと思います。ただし毎日大事に混ぜて下さい。酵素

酵素で便秘にバイバイしよう!

「酵素」で毎日すっきり、と聞きますが、どうして酵素は、便秘に効くのでしょうか?

便秘解消には、水分補給や食物繊維が大切とよく言われますが、根本的な体質を改善するためには、「酵素の補給」が重要なんですよ。

酵素は、腸内環境を改善してくれます。

体内のデトックス効果もあります。

そして、それにより便秘解消はもちろん、美肌や代謝機能の向上、自然治癒力もアップし、良いことばかり。

生活習慣病の予防にもなります。

酵素は、野菜や果物などからも摂れますが、1日に野菜だと350g、果物でも200g摂らなくてはなりません。

「意外と、大変」ですよね・・・

そこで、酵素を手軽に摂れるサプリメントも出ています。

「丸ごと熟成生酵素」は、1日2粒で、120種類の植物の酵素が生で摂取できます。

もちろん、野菜や果物から直接摂取することも良いですが、毎日「すっきり」な生活を送るためにも、毎日続けられるサプリメントの活用もおすすめします。

酵素は、20世紀最大の発見と言われることもあります。

「酵素」が体に良いのは効いたことがあるけど、なんに効くの?どんな効能があるの?

意外と知らないですよね。

その効果はいろいろあります。

「健康維持」「ダイエット効果」「美肌・アンチエイジング効果」「自律神経の安定」「デトックス効果」「腸内環境の改善」などです。

つまり、人間にとって「消化・吸収・代謝・排泄」を健康的に維持するためには、酵素は不可欠です。

もし、酵素不足になると、代謝がうまくいかなかったり、毒素を溜めてしまうことになります。

このため、なんとなくすっきりしない、疲れやすい体になったり、また、太りやすくなったりもします。

そして、この酵素は、年齢とともに減ってしまい、特に40代以降は激減してしまうのです。

手軽に酵素を取れる方法としては、サプリメントがあります。

うるおいの里の「丸ごと熟成生酵素」は、加熱で酵素の成分が死んでしまわないように、低温で作られた「生酵素」をサプリメントにしています。

1日2粒をお水などで飲むだけです。
こうじ酵素