もらったゆずでジャムをつくりました

親戚から大量のゆずをもらいました。
大きな木にたわわに実ったそうで、段ボールにたくさん入っていました。

こんなにゆずをもらったのは初めてで、ゆずと言ったらお吸い物にちょろっと入っている程度しか食べたことがありませんでした。
放っておいたらしなしなになるし、かといってみかんのように食べるわけでもないし…。

困ってしまったのでネットで何か活用できるかどうか探してみたところ、ジャムにするといいという記事を見つけました。
そういえばゆずジャムってありましたね。韓国ではお湯に溶かしてレモネードのようにして飲むんですよね。

さっそくレシピを見て作ろうと思い、ゆずを半分にまず切ってみたところ、種がゴロゴロでてきました。
この種、けっこうぬるぬるしてて、ネットで調べるとどうやら焼酎に漬けると化粧水になるとの事。
しかし今回はジャムが目的だったので、頑張って種は除いていきました。

皮を細かくきざんで鍋に入れてお湯で3回ほどゆでこぼし、その後は砂糖とゆずを絞った果汁をなべに入れてコトコトと煮ました。
20個ほどあったゆずでしたが、出来上がったゆずジャムはタッパー一つ分です。案外小さくなってしまうんですね。

食べ方ですが、ヨーグルトに入れたり食パンに塗ったりして楽しんでいます。
甘酸っぱくてとても美味しくできました。薬用デオクリーム

もらったゆずでジャムをつくりました